ミッションインポッシブル7(2021年)のキャスト一覧とあらすじ(ネタバレ)は?ジェレミー・レナーは出演する?

洋画

スポンサードリンク



2021年7月23日に全米にて公開予定の映画「ミッションインポッシブル7」

本記事では、大人気シリーズの7作目のキャスト一覧に加え、あらすじ(ネタバレ)についての情報をご紹介していきます。

記事の後半では、ジェレミー・レナーが前作の出演を断った理由とミッションインポッシブル7には出演するのかどうかについても触れていますので、ぜひ最後までご覧ください。

ミッションインポッシブル7(2021年映画)のキャスト一覧は?

早速、2021年公開予定のミッションインポッシブル7作目のキャスト一覧を紹介します。

・トム・クルーズ(イーサン・ハント 役)

主人公のイーサン・ハントを演じるのは、トム・クルーズ。

1作目の時には33歳であった彼も、今作の撮影ではもう57歳。しかし2018年に公開した6作目までを見る限り、アクションシーンは衰えるどころか年々と迫力さが増しています。

老いることを知らない彼のアクション俳優としての演技が今作でどう見られるのか、大いに期待です。

・サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン 役)

シリーズ3作目から続けて登場しているベンジー・ダン役を演じるのは、サイモン・ペッグ。

シリーズ内ではドジをしやすいコミカルな役柄を演じ、映画のシリアスな展開にクスッと笑える要素を与えています。

今作でも映画の人気キャラとして、どのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

・レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト 役)

シリーズ5作目から登場しているイルサ・ファウスト役を演じるのは、レベッカ・ファーガソン。

美しい顔立ちながらも、シリーズ内ではアクション俳優顔負けの演技を見せています。

毎回の格闘シーンはとても見応えのあるもので、今作でも彼女の鮮やかな闘いっぷりが見られるのは嬉しいです。

・ヴァネッサ・カービー(ホワイト・ウィドウ 役)

View this post on Instagram

Thank you @voguemagazine

A post shared by Vanessa Kirby (@vanessa__kirby) on

前作から登場しているホワイト・ウィドウ役を演じるのは、ヴァネッサ・カービー。

前作では出演シーンが少なかったものの、華やかなブロンド姿と美しさのなかに見せる冷酷さで、存在感のある役柄を演じていました。

近年ではワイルドスピード/スーパーコンボでの出演など、アクション女優としての評価が高まっているヴァネッサが、今作でどのような演技を見せるのか注目です。

・ヘンリー・ツェニー(ユージーン・キトリッジ 役)

シリーズ1作目から実に24年ぶりの登場となるユージーン・キトリッジ役を演じるのは、ヘンリー・ツェニー。

1作目では、イーサン達が所属する極秘諜報部隊 IMFの上司役でしたが、今作では物語にどのように絡んでくるのか見ものです。

また、ここからはシリーズ最新作で初出演する豪華キャスト陣を簡単にご紹介していきたいと思います。

・ヘイリー・アトウェル

「キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アドベンチャーのヒロインであるペギー・カーター役」を演じ、また同シリーズのスピンオフ作品であるテレビドラマ「エージェント・カーター」の主役を演じたことでよく知られている。

・ポム・クレメンティエフ

View this post on Instagram

Little 🎸guitar 🎸brooch 🎸 @chanelofficial

A post shared by Pom Klementieff (@pom.klementieff) on

マーベルシリーズの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」でのマンティス役を演じ、また同役で「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ/エンドゲーム」に出演したことでよく知られている。

・シェー・ウィガム

View this post on Instagram

You won’t see him coming… #MI7MI8

A post shared by Christopher McQuarrie (@christophermcquarrie) on

2010年から続いているテレビドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」でのイーライ・トンプソン役としてよく知られており、近年では映画「ジョーカー」にてアーサーを追いかける刑事役を演じるなど、多数の話題作に出演している。

・ニコラス・ホルト

View this post on Instagram

Say, @nicholashoult, care to raise a little hell?

A post shared by Christopher McQuarrie (@christophermcquarrie) on

X-MENシリーズのハンク・マッコイ(ビースト)役や「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニュークス役でよく知られている。

個人的に彼が若い頃に演じていたテレビドラマ「Skins(スキンズ)」でのトニー役がハマり役で、それからずっと彼の演技のファンだったので、今作でどのような役柄を演じるのか楽しみで仕方ありません。

さて、ミッションインポッシブル7作目はどんなあらすじなのでしょうか?

スポンサードリンク


ミッションインポッシブル7(2021年映画)のあらすじ(ネタバレ)は?

こちらが2021年公開予定の映画ミッションインポッシブルシリーズ7作目のあらすじ(ネタバレ)です。

残念ながら、現時点でミッションインポッシブル7のあらすじの詳細については公表されておりません。

現在公開されている情報は、5作目・6作目に引き続きクリストファー・マッカリー監督が指揮を執ることと、上記で紹介したキャスト一覧のみです。

また、同シリーズの全作品に登場していた主要キャラであるルーサー・スティッケル役のヴィング・レイムスが撮影に入った情報が無いことからも、まだ出回っている情報が少ないことがわかるでしょう。

しかしながら、前作では最新作と繋がっている可能性のある伏線もありました。

それはホワイト・ウィドウの存在です。イーサンが彼女と対面した時、彼女は慈善パーティーでのスピーチでこのように語っていました。

「母マックスは、才覚のある女性でしたが、ほとんどの人が知らない別の面もありました。」
「マックスには矛盾が多く、娘の私もそのカラフルな性格を受け継ぎました。」

これはおそらく、シリーズ1作目にてイーサンが取引をしたマックスのことでしょう。彼女はそのマックスの娘だと予想が出来ます。

そしてこのタイミングで1作目以来の登場となるユージーン・キトリッジ。
彼は当時イーサンの上司であり、イーサンが事件を解決した時、マックスを直接捕らえた人物でもあります。1作目ではマックスがその後どうなったのかは描かれていません。

最新作では、ホワイト・ウィドウの過去やマックスとキトリッジの関係性についてが、物語の鍵となる可能性があると私は思っています。

そして5作目・6作目でイーサン達を苦しめた元シンジケートのボスのソロモン・レーン。彼の計画はイーサン達に阻止されたものの、最後に映っていたシーンは縄で縛られ悔しがっている姿であり、彼が命を落とすシーンは描かれておりません。

そのため最新作でもレーンが暗躍する可能性が充分にあります。

ミッションインポッシブルは最新作の7作目に続き、8作目の公開もすでに公表しています。

これは今回の物語が2部作にわたる大作だということでしょう。果たして今までの物語とどのように繋がっていくのか、イーサン達の運命はどのように動いていくのか目が離せません。

作品名ミッションインポッシブル7
製作国アメリカ
公開予定日2021年7月23日予定
監督クリストファー・マッカリー
あらすじ(ネタバレ)未公表
上映時間-分

ところで、ジェレミー・レナーがミッションインポッシブルフォールアウトに出演しなかった理由は何なのでしょうか?またミッションインポッシブル7には出演するのでしょうか?

スポンサードリンク


ミッションインポッシブルフォールアウト(2018年映画)に出演しなかったジェレミーは7作目に出演するのか?

ジェレミー・レナーがミッションインポッシブルフォールアウトに出演しなかった理由は、アベンジャーズの撮影予定時期と被っていたからです。

ジェレミーは、ミッションインポッシブルフォールアウトの撮影が始まる頃に、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーにてホークアイ役としての撮影に参加する契約が入っていました。その結果、ミッションインポッシブルの撮影に参加することが出来なかったのです。

またジェレミーが同時進行で2作品の撮影に臨めなかった理由も明らかになっています。

それは、ミッションインポッシブルを撮影したクリストファー・マッカリー監督の脚本の作り方が理由でした。

クリストファー監督は、映画の脚本を撮影しながら書き進めていくタイプであったため、結末が事前に決まっていないことが多々あるのだそうです。
そのため、まとまった期間での撮影に参加出来ないジェレミーは出演を断らざるを得なかったのです。

しかし本シリーズ内でジェレミー演じるブラントは大人気のキャラクターであったため、なんとか出演させたいと思ったクリストファー監督は、映画の冒頭で彼が命を落とす設定にし、撮影期間が短くて済むようにするのはどうかと提案しました。

それでもジェレミーは丁重に出演を断り、ミッションインポッシブルフォールアウトにはブラントが登場することはありませんでした。

ミッションインポッシブルのファンの私からすると、ブラントが死んでしまうのは納得がいかないので、出演を辞退してくれて良かったと思います。
またそのおかげで、7作目以降に出演する可能性も残せたので正しい判断をしたと言えるでしょう。

現在の時点でジェレミーが7作目に出演する情報は未だ上がっていませんが、イーサンとブラントが助け合いミッションをこなしていく姿をスクリーンで観たいと望んでいる人は多いはず。
もしジェレミーの出演が決まれば、7作目は過去最高の作品になることも大いに期待できます。

果たして最新作ではジェレミーは出演するのか、これから公開されていく情報にますます注目が高まります。

出典:theriver

スポンサードリンク


ミッションインポッシブル7(2021年映画)まとめ

シリーズを重ねるごとに迫力が増していくアクションシーンに、さらに壮大なスケールの物語へと展開していくミッションインポッシブル。

すでに撮影に参加し始めているベンジー役ことサイモン・ペッグは、最新作についての取材で「今度の作品でのアクションシーンはとてもクレイジーなもので、格闘の仕方やカーチェイスでの運転などについて、さらに新しい技術を身につけていく必要があった」と答えていたとのこと。

数々のアクション映画に出演している豪華キャスト陣のラインナップからも、最新作がいかにダイナミックでかつスリリングな映画になることが予想できます。

大いに盛り上がること間違いなしの「ミッションインポッシブル7」。
アメリカでの最新作の公開日は2021年7月23日であり、日本での公開日はまだ決まっておりません。

まだ同シリーズを観たことがない方は、今からでも充分に最新作に追いつける時間がありますので、この機会にぜひ1作目から映画「ミッション・インポッシブル」をご覧になってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました