男はつらいよお帰り寅さん(映画)のキャストと主題歌は?

邦画

スポンサードリンク



映画『男はつらいよお帰り寅さん』のキャストと主題歌も紹介しますね。

『男はつらいよお帰り寅さん』はどんな内容なの?」というかたもいるかと思いますので、作品情報とあらすじをさらっと紹介しておきますね。

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の作品情報

こちらが映画『男はつらいよお帰り寅さん』の作品情報です。

作品名男はつらいよお帰り寅さん
製作国日本
公開日2019年12月27 日(金)
原作・監督・脚本山田洋次
脚本朝原雄三
主題歌桑田佳祐「男はつらいよ」
上映時間115分

さて、『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじはというと・・・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじは?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじはこちらです。

車寅次郎(渥美清)のおいであり、小説家になる夢を叶えた諏訪満男(吉岡秀隆)。

妻の七回忌で久しぶりに葛飾にある実家を訪れる。

親戚が昔営んでいた団子屋「くるまや」はカフェに変わっていた。

家族や親戚は昔と変わらず、満男は法事のあと、昔話しに花を咲かせるなかで伯父・寅次郎との日々を懐かしむ。

ある日、小説家満男のサイン会が開かれ、その列に並ぶ人々の中に満男の初恋の相手イズミ(後藤久美子)がいた。

恋人・リリー(浅丘ルリ子)にも再会したイズミと満男は、リリーから寅との知らされていなかった過去を聞かされ・・・

出典:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie50/introstory/#story

こちらの予告動画をご覧ください。

渥美清さんも登場して懐かしいと思われる方もいらっしゃるでしょうね。

新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』特報

『男はつらいよお帰り寅さん』には渥美清さん以外に誰が出演されているのでしょうか・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』のキャストは?

こちらが『男はつらいよお帰り寅さん』のキャストです。

渥美清(車寅次郎)

倍賞千恵子(諏訪さくら)

吉岡秀隆(諏訪満男)

後藤久美子(イズミ・ブルーナ)

前田吟(諏訪博)
池脇千鶴(高野節子)
夏木マリ(原礼子)
浅丘ルリ子(リリー)
美保純(朱美)
佐藤蛾次郎(源公)
桜田ひより(諏訪ユリ)
北山雅康(三平)
カンニング竹山(飯田)
濱田マリ(書店の客)
出川哲朗(山中)
松野太紀
林家たま平
立川志らく(噺家)
小林稔侍(窪田)
笹野高史(御前様)
橋爪功(及川一男)

そういえば、『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌ってなんだっけ?
って気になった方もいるかと思いますが・・・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌は?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌は先程もちらっとご紹介しましたが
桑田佳祐『男はつらいよ』
です。

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』予告映像

『男はつらいよお帰り寅さん』の評価・レビューが気になっている方もいるかと思いますので、、、

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の評価・レビューは?

『男はつらいよお帰り寅さん』の評価とレビューを紹介しますね。

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映期間まとめ

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映期間についてご紹介しました。

公開日は

2019年12月27日(金)

でしたね。

上映終了日はいつかは決まっていませんが、出来れば2020年1月中に鑑賞しておいたほうがいいかと思います。

 
 

渥美清さんの人情あふれる魅力に触れてみてください。

では、映画『男はつらいよお帰り寅さん』を楽しんで鑑賞してください。

 
 
最後まで読んでいただきまして有難うございました。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました