テセウスの船のメイクアップは誰?江川悦子の経歴と鈴木亮平と榮倉奈々のメイクが酷い理由は?

ドラマテセウスの船邦画

スポンサードリンク



TBSドラマ『テセウスの船』で話題になっているのが、佐野文吾演じる鈴木亮平さんと、その妻和子を演じている榮倉奈々さんの特殊メイクです。
ネット上では「酷すぎる」と言われていますが、あのメイクアップの担当は誰なのでしょうか?

その特殊メイクアップの江川悦子(えがわえつこ)さんの経歴を確認してみました。

また本作では鈴木亮平さんと榮倉奈々さんのメイクが酷い理由があると考えています。
果たしてその理由とは一体なんなのでしょうか?

テセウスの船のメイクアップは誰?

それでは早速テセウスの船のメイクアップはこちらです。

テセウスの船メイクアップ鈴木亮平

テセウスの船メイクアップ榮倉奈々
画像出典:Paravi公式サイト

31年後の主人公である田村心(竹内涼真)の父親である佐野文吾と榮倉奈々さんが演じるのが母親和子(榮倉奈々)

これにはネット上でもこんな声があがるほどです。

では、このメイクアップを担当していたのは誰かというと・・・
江川悦子さん
です。

テセウスの船メイクアップ画像出典:Paravi公式サイト

ハリウッドでも活躍している江川悦子さんの経歴とプロフィールをご紹介します。

スポンサードリンク


テセウスの船の特殊メイク江川悦子さんの経歴は?

テセウスの船の特殊メイク江川悦子さんの経歴とプロフィールです。

名前:江川悦子(えがわえつこ)
生まれた年:1954年生まれ
出身地:徳島県徳島市
学歴:京都女子大学短期大学部 卒業
現在:専門学校東京ビジュアルアーツメイク学科特殊メイク専攻・特殊造型専攻特別顧問講師

出典:wikipedia

江川悦子さんは特殊メイクの第一人者です。

そんな江川悦子さんが特殊メイクの世界に入ったのは短大卒業後、結婚して、夫の転勤でハリウッドに引っ越してから。

江川悦子さんが25歳のころ、映画『狼男アメリカン』で「人間が狼に変身していく」メイクに魅せられ、「おもしろそう」と思い立ち、すぐに行動を起こし、特殊メイクの専門学校で学んだようですね。

1979年にアメリカ・ハリウッドにあるJoe Blasco make-up Center入学。

卒業後、映画スタジオの助手となった江川悦子さんは、映画『メタルストーム』、『デューン/砂の惑星』、『ゴーストバスターズ』、『キャプテンEO』などのプロジェクトに参加。

アカデミー賞メイクアップ賞の受賞者であるリック・ベイカーからも直接学びました。

帰国後、東京の調布市にある日活撮影所の中に特殊メイク制作会社メイクアップディメンションズ設立。

1987年に『親鸞 白い道』で初めて日本の映画に参加した江川悦子さん。

『ゲゲゲの鬼太郎』『252~生存者あり~』『わたしは貝になりたい』などの映画に加わり、最近ではホラー映画である『シライサン』の特殊メイクスーパーバイザーも務めました。

あの人に会いたい! 第152回 江川悦子(Etsuko Egawa)氏/特殊メイクアップアーティスト

このような経歴の持ち主であり、日本の特殊メイクの第一人者である江川悦子さんが、テセウスの船では鈴木亮平さんと榮倉奈々さんのメイクが酷かったのはなぜでしょうか?

スポンサードリンク


テセウスの船で鈴木亮平と榮倉奈々のメイクが酷い理由は?

テセウスの船で鈴木亮平と榮倉奈々のメイクが酷い理由というのも酷いというのは、この江川悦子さんの経歴と実績を考えれば非常に失礼に値します。

NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀では茂木健一郎さんをあのアインシュタインに変身させてしまうほどの江川悦子さんです。

テセウスの船のメイクアップ担当
画像出典:プロフェッショナル 仕事の流儀

江川悦子さんは

「外見を作ることだけではなく、内面というものも考えて、中と外が一体化して初めて成立するメイクです」

と語っています。

ですので、江川悦子さんにはこの鈴木亮平さんと榮倉奈々さんのメイクには何らかの意図があったと考えています。

ここでドラマ『テセウスの船』を改めて振り返ってみたいと思います。

平成元年に音臼小学校で無差別21人の殺人事件がおきます。

その犯人として逮捕されたのが主人公である田村心の父親佐野文吾。

鈴木亮平さん演じる佐野文吾は推察すると、34歳から40歳ぐらい。
一方、榮倉奈々さんの佐野和子は34歳。

それから31年なので、
佐野文吾(鈴木亮平)65歳から71歳
佐野和子(佐野和子)65歳
です。

年齢にしては老け過ぎでは?
という声もあるかと思います。

御存知の通り、佐野文吾は31年間刑務所の中。
佐野和子は殺人者の家族として虐げられて生きてきました。
そのなかで3人の子供を育てるのは並大抵のことではありません。

そう考えると、一般的な65歳ではなく、かつ苦労している様子をこのメイクアップに込めたのではないでしょうか?

相手の要求に的確にすばやく応えられる人が、私プロだと思います。ただちょっとプラスアルファ必要かなと思うので、自分もそれを今探しているって感じです

と江川悦子さんはおっしゃっています。

「やっぱりより良いものを作りたいと思ったら、ハードルは自然に上げるしかないなって。終わりがないんですね、もっといいものが出来るとか、もっと違うものができるとか、どんどん広がっていくので」。

ともおっしゃっています。

ですので、
「手を抜いたのでは?」
「ギャラをケチったのでは?」
という声もありますが、私はそうは思いません。

31年刑務所の中で暮らした方の顔は想像でしか描けませんが、想像の中ではあのぐらいに老けてしまってもおかしくありません。

それに、原作を忠実に再現したものとも言えると思います

テセウスの船のメイクアップ

画像出典:FOD公式サイト

江川悦子さんなら、どんな顔でもどんな表情でも自由自在にメイクで作れます。
そのなかであえてあのような老け顔にしたと考えます。

こんな声もありますが・・・

確かにインパクトはありますけどね。

スポンサードリンク


テセウスの船のメイクアップまとめ

テセウスの船のメイクアップの担当はハリウッドでも活躍し、日本の特殊メイクの第一人者である江川悦子さんでした。

もう一度江川悦子さんの特殊メイクの鈴木亮平さんと榮倉奈々さんを見直したい方はこちらのパラビ でどうぞご覧ください。
2週間無料期間がありますので、どうぞお試しください。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました