ステップ(山田孝之主演映画)子役の出演作とキャストは?原作ネタバレ(あらすじ)と主題歌は?

映画ステップ子役邦画

スポンサードリンク



2020年4月3日公開の映画「ステップ」。山田孝之さん主演のこちらの映画はどのような内容になっているのでしょうか。

また、出演する子役の方々にも注目が集まっていますが、どのような出演歴があるのでしょうか。気になるあらすじですが、小説の原作が元になっている映画ということです。

この記事では、ネタバレも含みながら、キャスト一覧をご紹介するとともに、映画「ステップ」の魅力に迫ります!主題歌はあの人です!!!

映画『ステップ』の子役の経歴と出演作は?

まず、映画『ステップ』は娘美紀ちゃんを男手一つで育てていく話で、その美紀ちゃんを3人の子役が演じています。
その子役の経歴と出演歴から紹介します。

映画『ステップ』の子役 中野翠咲

2015年8月24日生まれ(現在4歳)。WOWOWドラマ「トップリーグ」で松岡沙希役として出演されています。


画像出典:gurre-kids

映画『ステップ』の子役 白鳥玉季

2010年1月20日生まれ(現在10歳)。趣味は、体を動かすことや読書だそうです。特技は笑顔ということで、可愛らしい笑顔が印象的ですね。出演作はNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の月島青葉役、「凪のお暇」の白石うらら役など、数々のドラマなどに出演されています。最近ですと、「テセウスの船」の佐野鈴役として活躍しています。


画像出典:smile-monkey.com

映画『ステップ』の子役 田中里念

2007年9月13日生まれ(現在12歳)。映画、ドラマ、CMなどに出演されています。小松奈々さんと大泉洋さん主演の「恋は雨上がりのように」の小松奈々さんの幼少期を演じています。最近ですと、天海祐希さん主演の「トップナイフ ー天才外科医の条件ー」の第一話に出演し、宅間未来ちゃん役を演じています。


画像出典:hirata-office

続いて、映画『ステップ』のキャスト一覧を紹介しましょう!

スポンサードリンク


映画『ステップ』のキャスト一覧は?

こちらが映画『ステップ』のキャスト一覧です。

映画『ステップ』のキャスト 山田孝之

山田孝之さんといえば、「勇者ヨシヒコ」や、話題の「全裸監督」などのコミカルな演技の一方で、「クローズZERO」「世界の中心で、愛をさけぶ」など、シリアスな役から誠実な青年の役までこなす、カメレオン俳優として知られていますね。今作では、どのような演技をされているのか注目です。


画像出典:netflix

映画『ステップ』のキャスト 伊藤沙莉

9歳で芸能界入りをし、子役時代から高い演技力が注目されていました。その幼少からの演技力で、今やドラマや映画に引っ張りだこですね。NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」、「これは経費で落ちません!」に出演されていました。また、実のお兄さんは、2019年のM-1で、ファイナリストまで残った、オズワルドの伊藤俊介さんだそうです。とっても仲の良いご兄弟のようですよ。

 

映画『ステップ』のキャスト 川栄李奈

AKBの元メンバーとしても知られている、川栄李奈さん。AKBの頃はおバカキャラとして人気の川栄さんでしたが、卒業後は女優として大活躍されています。出演作もNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や大河ドラマ「いだてん~東京オリンピック噺~」と、話題の作品に出演されています。2019年5月には俳優の廣瀬智紀さんとご結婚され、その年の11月には第1子の出産をご報告されました。

https://www.instagram.com/p/B6FbFKlHgKp/?igshid=1gx2h0w8jfjq6

映画『ステップ』のキャスト 広末涼子

ベテラン女優のお一人で、日本アカデミー賞では、優秀主演女優賞や優秀助演女優賞を、何度も受賞されています。私生活では、三人のお子さんがいらっしゃいます。2020年で40歳を迎えられますが、昔からの変わらぬ美貌で、女性の憧れですよね。


画像出典:flamme

それ以外のキャストはこの方々です。
余貴美子
國村隼

「國村隼」の画像検索結果

 


画像出典:alpha-agency.

さて、この映画『ステップ』のあらすじはというと・・・

スポンサードリンク


映画『ステップ』の原作ネタバレ(あらすじ)は?

映画『ステップ』の原作のあらすじはこちらになります。
ネタバレ含みますので、未見の方は注意してくださいね。

作品名ステップ
製作国日本
公開日2020年4月3日
監督飯塚健
原作重松清
あらすじ(ネタバレ)結婚3年目の健一、愛する妻の朋子、1才半の娘美紀の3人で暮らしていました。

しかし、髄膜炎を発症した妻はあっさりと亡くなってしまうのでした。残された健一と美紀… 30歳になったばかりの健一、「仕事もまだまだこれから、再婚も可能性があるじゃないか」と周囲から励まされ、義理の両親からも美紀を引き取ろうかと提案されます。
だが、まだ続くはずだった朋子と美紀との幸せな人生…思いを巡らす健一は、男手一つで美紀を育てていくことを決心しました。

さっそく健一は美紀を最優先に考え、融通が効くように仕事も変えました。慣れない生活に悪戦苦闘する健一でしたが、それでも美紀との人生を一歩一歩噛み締めるように生きていくのでした。

年月は流れ、いつしか健一は、心の支えになってくれていた、同僚の奈々恵と家庭を築いていこうと考えるようになりました。

しかし、気がかりなのはいつも支えてくれていた義理の両親との関係や、美紀のことでした。けれど、どんな形であれ、家族との繋がりに変わりはないと、より、絆を深めていきます。

そんな矢先、義父が病に倒れ、余命わずかだと知ります。美紀を悲しませたくない義父でしたが「悲しみを胸に抱いたまま生きていくのは決して悲しいことではない」そう、健一に支えられます。

義父は最後に、「美紀ちゃんがいてくれるのが一番の幸せだったんだぞ」と美紀に語りかけました。

いつだって周りには気にかけてくれる人の存在が在る。

みんなに支えられながら成長していく小学校卒業までの家族の軌跡のストーリーです。

主題歌秦基博/在る
上映時間118分

さて、映画『ステップ』の主題歌ですが・・・

スポンサードリンク


映画『ステップ』の主題歌は?

映画『ステップ』の主題歌は秦基博さんが歌う「在る」です。


画像出典:m-on-music

秦さんといえば、優しい歌声と、美しい言葉の歌詞が魅力のアーティストですよね。この楽曲は、今作のために書き下ろされてものです。

「誰か ”が” いたこと、誰か ”と” いたこと。その人が、自分が、存在するということ。その意味を考えながら作った曲です」

とコメントしています。秦さんの「在る」が映画の魅力をさらに増幅させているのではないでしょうか。是非、曲の歌詞にも注目したいですね。

こちらの予告編で、主題歌をぜひ聴いてみてください。

映画「ステップ」4.3(金)公開/予告編

映画『ステップ』まとめ

人気小説家、重松清さんが原作の「ステップ」をご紹介しました。出演されている俳優さんが豪華な方々ばかりですよね。
また、あらすじを読んだだけで胸が熱くなります。これはハンカチ必須の映画のようです。

さらに、秦基博さんが歌う「在る」。聞いてみたのですが、とても切ないです。悲しみもある曲なのですが、今はいない誰かのことを今も想い続けて生きていくという、まさに映画にぴったりな曲でした。

大切にしたい人を、過去も抱えて未来を生きていく。それは難しいことですが、そこでどう向き合っていくのかが大切になってくるのではないでしょうか。悲しみを忘れて乗り越えるのではなく、悲しみを大切にしながら生きていくのも乗り越え方の一つなのかもしれません。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました