るろうに剣心京都大火編(2014年)のキャスト一覧と1作目との比較は?あらすじ(ネタバレ)と感想は?

るろうに剣心京都大火編のキャスト邦画

スポンサードリンク



2012年に公開された『るろうに剣心』。こちらの記事では、二作目となる『るろうに剣心 京都大火編』の内容をお伝え致します。キャスト一覧をご紹介しながら、一作目との比較もしていきたいと思います。あらすじ(ネタバレ)を含みますので知りたくない方はご注意を!!最後に感想も記述してますので、ネタバレは嫌!!という方はそこだけでも見てみてくださいね!!

映画『るろうに剣心京都大火編』のキャスト一覧の1作目との比較は?

では、早速映画『るろうに剣心京都大火編』のキャスト一覧を紹介します。
1作目と比較してご案内しますね。

一作目から引き続き出演されている出演者はこちらです。

緋村剣心:佐藤健


画像出典:『恋はつづくよどこまでも』の公式サイト

2006年芸能界デビューをします。2018年NHK連続テレビ小説『半分、青い』、2020年『恋はつづくよどこまでも』の主演を努めています。

前は人斬り抜刀斎として名を馳せていたが、不殺(殺さず)の誓いをたて、逆刃刀とともに、切らずとも人を守る剣士として、流浪の旅をしていました。薫の道場に居候していましたが、京都にいる志々雄真実の企みを止めるため京都へ向かいます。

神谷薫:武井咲


画像出典:オスカー公式サイト

2008年女優デビューをし、映画、ドラマ、CMなど多方面で活躍、ヒロインとしても多くの作品に出演しています。2017年、EXILEのTAKAHIROさんと結婚し、翌年には女の子を出産しています。

神谷活心流の師範代として、父の道場を継いでいます。負けん気が強く勝気な女性ですが、剣心が人斬りに戻らぬよう、不殺の誓いを守り続けて欲しいと思っています。京都へ行く剣心に別れを告げられますが、いてもたってもいられない薫は後を追って京都へと向かいます。

そのほかのキャストの方は

蒼井優さん、青木崇高さん、江口洋介さんが引き続き出演されています。


次に、二作目から出演されているキャストの方をご紹介します。

 

志々雄真実(ししおまこと):藤原竜也


画像出典:ホリプロ公式サイト

1997年、蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』の主役をオーディションでつかみ、俳優デビューをします。当時15歳で初舞台でしたが、その迫力ある演技は世界中から絶賛されました。以来、舞台をはじめ数々の映画やドラマに出演しています。

幕末、長州派維新志士の「影の人斬り役」として剣心と互角の腕を持っていました。維新派勝利の後、同士達に斬られ火を放たれますが奇跡的に一命をとりとめます。裏切られた恨みから、京都で最狂の兵を集め新政府に復讐を果たそうとします。

四乃森蒼紫(しのもり あおし):伊勢谷友介

1996年からモデルとしての活動を開始し、プラダのミラノコレクションにも参加しています。1999年映画『ワンダフルライフ』に出演したことをはじめとし、以降様々な作品に出演しています。モデル、俳優だけではなく、映画監督、実業家としても活躍しています。

幕府の部隊、隠密御庭番衆の最後の御頭で、御庭番史上最強と言われていました。かつての仲間たちは、口封じのために幕府によって殺されてしまいました。守るべき仲間も、憎むべき幕府もいなくなった明治の時代、狙いは人斬り抜刀斎だった剣心となり、剣心の行方を追っています。

瀬田宗次郎:神木隆之介


1999年『グットニュース』でドラマデビューをし、その後子役として多くのドラマや映画に出演します。ジブリ映画『千と千尋の神隠し』や『サマーウォーズ』など声優としても話題を集めましたね。

志々雄率いる特攻部隊、「十本刀」の一人で、かなりの腕前を持ちます。剣心と対峙したときには、剣心の逆刃刀を折るほどの凄腕の持ち主です。

巻町操(まきまちみさお):土屋太鳳

2008年に『トウキョウソナタ』で映画デビューをし、この映画がきっかけで女優を志すようになったそうです。2014年NHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演中に、2015年のNHKテレビ連続小説『まれ』のヒロインに決まりました。小さい頃からダンスや日本舞踊も習っていたそうで、テレビなどで目にした方も多いのではないでしょうか・

 

 

そのほか、二作目から出演されているキャストの方は、

田中混さん、宮沢和史さん、高橋メアリージュンさん、滝藤賢一さん、三浦涼介さん、渡辺大さん、中村達也さんが出演されています。

二作目も、一作目に引き続き豪華なキャストの方々ですよね。

 

続いて、映画『るろうに剣心京都大火編』のあらすじをお伝えしますね。

スポンサードリンク


映画『るろうに剣心京都大火編』のあらすじ(ネタバレ)は?

こちらが映画『るろうに剣心京都大火編』のネタバレ含むあらすじとなります。

作品名るろうに剣心 京都大火編
製作国日本
公開日2014年8月1日公開
監督大友啓史
原作和月伸宏
あらすじ(ネタバレ)1878年(明治11年)、兵庫・摂津鉱山において、元新選組で今は警官として働く斎藤一(江口洋介)は、ある男の行方を追っていた。その男の名は志々雄真実(藤原竜也)。気配はあるものの、次々と仲間の警官が倒れていく。ついに、志々雄と対面するがあっけなく志々雄は姿を消した。

かつては人斬り抜刀斎として名を轟かせていた緋村剣心(佐藤健)。不殺(ころさず)の誓いを立て、逆刃刀を使い人を斬らずとも、人を守るために剣を使う剣士として、東京で神谷薫(武井咲)の道場に居候しながら、仲間の相楽左之助(青木崇高)や高荷恵(蒼井優)らと穏やかな日々を過ごしていた。

ある日、剣心に明治政府の内務鄕である大久保利通(宮沢和史)からある相談を持ちかけられる。その内容とは、志々雄が京都で、再び何かを企んでいるという内容だった。志々雄は剣心と互角の腕を持ち「影の人斬り」であった。剣心が刀を置いた、鳥羽・伏見の戦いで志々雄も長州派維新志士として戦いに参加していた。維新軍が勝利したあと、あまりの冷酷で残忍な志々雄を恐れた仲間の裏切りにあい、斬られ火を放たれたが奇跡的に一命を取り留める。この裏切られた恨みで、新政府に復讐を果たそうと、京都の裏社会で仲間を集め特攻部隊「十本刃」を率いていた。

政府もいろいろな手を使い志々雄に立ち向かっていたが、もはや剣心しか頼れる者はいなかった。大久保からは一週間後に答えを聞かせて欲しいと言われた。それから一週間後、大久保に会いにいく道中で、剣心は大久保が暗殺されたのを目撃する。志々雄率いる十本刀の瀬田宗次郎(神木隆之介)によって暗殺されたと知った剣心。薫だけに別れを告げ、京都へ行くことを決意する。

京都へ向かう途中の小田原で巻町操(土屋太鳳)と出会う。すると、志々雄の手により襲われた村を目の当たりにし、そこで宗次郎と対峙することになる。その戦いで、なんと剣士の逆刃刀が折られてしまうのである。

なんとか京都にたどり着いた剣心は、操の家である葵屋に泊めてもらいことになった。そこの主人である翁(田中混)は、旧幕府の隠密御庭番であった。その御庭番衆の御頭であった、四乃森蒼紫(伊勢谷友介)は、御庭番史上最強と言われていたが、幕府による口封じのために仲間を殺され、その裏切り相手の憎むべき幕府もいなくなった。結果今の狙いは剣心となっていた。操は蒼紫のことを特に慕っていたが、蒼紫がそんな思いを持っていることは知らなかった。

剣心は折られた逆刃刀の生みの親である新井赤空(中村達也)のもとを訪ねるが、すでに亡くなっていた。息子の青空(渡辺大)を訪ねるが、人を斬るための刀はもう作らないと断られてしまう。逆刃刀を折られた剣心が、青空のもとを訪れるはずだとふんでいた志々雄は手下で剣士の沢下条張(三浦涼介)を青空のもとへ行かせた。張は青空に、「赤空が最後に打った刀を出せと」脅した。騒ぎを聞いた剣心は、張と対峙するが刀がない剣心は苦戦する。そこへ、剣心の言葉に父の最後の剣を託そうと覚悟した青空は、剣心へ刀を投げ渡す。

剣心を追って京都にたどり着いた薫。街の人がこの戦いを騒ぎにしていたのを聞きつけ剣心のもとへたどり着くが、そこには剣心が最後の一撃を張に振りかざすところだった。剣心のひと振りで倒れた張だったが、張は斬られていなかった。なんと、赤空の最後の刀は逆刃刀だったのだ。

その頃、志々雄はついに京都大火の作戦を決行しようとしていた。噂を聞きつけた、斎藤をはじめとした警察や剣心、葵屋たちも戦いの準備をしていた。ついに戦いが始まり、警察側の優位に軍配は傾いていたが、あまりもあっけない戦いに、志々雄の本来の目的は東京だと気づいた。するとその時、戦いに参戦していた薫が、宗次郎によって連れ去られてしまう。気づいた剣心は、馬に乗り宗次郎と薫を追っていた。するとその先には巨大な甲鉄船を発見する。乗り込んだ剣心は薫を助け出そうとするが、十本刀の一人佐渡島方次(滝藤賢一)によって海に投げ込まれてしまう。剣心も咄嗟に海に飛び込むが薫の姿を見つけることはできなかった。剣心は気を失ったまま岸に打ち上げられた。するとそこに謎の男があらわれ、剣心を助け出し物語は次へと続くのであった...

主題歌ONE OK ROCK「Mighty Long Fall」
上映時間139分

さて、映画『るろうに剣心京都大火編』を見た感想はというと・・・

スポンサードリンク


映画『るろうに剣心京都大火編』の感想は?

映画『るろうに剣心京都大火編』を見た感想ですが・・・

前回に引き続き、殺陣のシーンが多く見ごたえがありました!!また、スケールも格段にアップしていて、約二時間の映画ですがあっという間に見終わってしまいます。また、歴史上の事件や人物も出てくるので歴史好きの方にも楽しめる映画だと思いますよ!最後のシーンの謎の男の正体ですが、映画では誰なのか登場していますが、わたし的に「えっ!この人も出てきちゃうなんて豪華すぎ!!」と驚いたので、知りたい方はぜひ映画を見てみてください!!続編が気になります...

スポンサードリンク


映画『るろうに剣心京都大火編』まとめ

一作目に続き、二作目も期待を裏切らないストーリーになっています。流浪として彷徨っていた剣心でしたが、仲間や守りたい人の存在ができ、より強さを増していくのではないでしょうか??今後の剣心の活躍に期待しましょう!!

 

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました