漆黒の追跡者(コナン映画)のネタバレとラスト結末は?メモリーカードとアイリッシュの死体の行方は?

コナン映画漆黒の追跡者のネタバレアニメ

スポンサードリンク



2009年公開の名探偵コナン映画13作目「漆黒の追跡者(チェイサー)」。
ついにコナンの正体がジンにばれた!?という衝撃のオープニングからはじまった今作ですがその結末を皆さんご存知ですか?
今回はそんな「漆黒の追跡者」のネタバレとラスト結末、そして作中に出てきたメモリーカードとアイリッシュの死体はどこに行ったかその行方をお伝えいたします。
 
 

「漆黒の追跡者」登場人物

先に「漆黒の追跡者」の登場人物を紹介しておきますね。

レギュラーメンバー

まずはレギュラーキャラクターの紹介です。

江戸川コナン(えどがわこなん)/高山みなみさん
 高校生探偵、工藤新一が幼児化した姿
毛利小五郎(もうりこごろう)/小山力也さん
 通称眠りの小五郎と言われる名探偵
毛利蘭(もうりらん)/山崎和佳奈さん
 新一の幼馴染
阿笠博士(あがさひろし)/緒方賢一さん
 新一の家の隣に住む、コナンの協力者
灰原哀(はいばらあい)/林原めぐみさん
 新一が飲まされた幼児化の薬を作り、自身も飲んで幼児化した
小嶋元太(こじまげんた)/高木渉さん
円谷光彦(つぶらやみつひこ)/大谷育江さん
吉田歩美(よしだあゆみ)/岩井由紀子さん
 幼児化したコナンの同級生で少年探偵団を結成
鈴木園子(すずきそのこ)/松井菜桜子さん
 蘭の親友で鈴木財閥のお嬢様
服部平次(はっとりへいじ)/堀川りょうさん
 西の高校生探偵で新一の親友兼ライバル
遠山和葉(とおやまかずは)/宮村優子さん
 平次の幼馴染

警察関係者

続いて今回大活躍の警察関係者です。

警視庁
松本清長(まつもときよなが)/加藤精三さん
 警視庁刑事部捜査一課の管理官で警視
目暮十三(めぐれじゅうぞう)/茶風林さん
 警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の警部
白鳥任三郎(しらとりにんざぶろう)/井上和彦さん
 警視庁捜査一課の警部
佐藤美和子(さとうみわこ)/湯屋敦子さん
 警視庁捜査一課の警部補
高木渉(たかぎわたる)/高木渉さん
 警視庁捜査一課の刑事
千葉和伸(ちばかずのぶ)/千葉一伸さん
 警視庁捜査一課の刑事

長野県警
大和敢助(やまとかんすけ)/高田裕司さん
 長野県警察刑事部捜査一課の警部
上原由衣(うえはらゆい)/小清水亜美さん
 長野県警察刑事部捜査一課の刑事

静岡県警
横溝参悟(よこみぞさんご)/大塚明夫さん
 静岡県警察刑事部捜査一課の警部

神奈川県警
横溝重悟(よこみぞじゅうご)/大塚明夫さん
 神奈川県警察刑事部捜査一課の警部

群馬県警
山村ミサオ(やまむらみさお)/古川登志夫さん
 群馬県警察刑事部捜査一課の警部

荻野彩実(おぎのあやみ)/鶴ひろみさん
 埼玉県警察の警部、映画オリジナルキャラクター

京都府警
綾小路文麿(あやのこうじふみまろ)/置鮎龍太郎さん
 京都府警警部
 今回の捜査本部には関係ないものの、電話で出演

黒ずくめの組織

新一を幼児化させた薬を開発した、謎の組織。
幹部クラスには酒の名前のコードネームがあります。
ジン/堀之紀さん
 新一に薬を飲ませた
ウォッカ /立木文彦さん
 ジンの腹心で非常に忠実
ベルモット/小山茉美さん
 正体は女優のシャロン・ヴィンヤードであり、組織で唯一コナンと灰原の正体を知る
キャンティ/井上喜久子さん
 組織のスナイパー
コルン/木下浩之さん
 組織のスナイパー
アイリッシュ/幹本雄之さん
 映画オリジナルの組織のメンバー

事件の容疑者・関係者

本上なな子(ほんじょうななこ)/折笠富美子さん
 2年前に京都のホテル火災で亡くなった保育士
水谷浩介(みずたにこうすけ)/DAIGOさん
 本上ななこの恋人でフリーター
本上和樹(ほんじょうかずき)/菅原正志さん
 本上なな子の兄で公認会計士
沢村俊(さわむら しゅん)/神奈延年さん
 城南大学工科大学院生で、水谷となな子の隣人
深瀬稔(ふかせみのる)/西村朋紘さん
 トロピカルランドで被害者のひとり、陣野を刺す傷害事件を起こして逃亡中
吉井リサ(よしいりさ)/水樹奈々さん
 深瀬稔の恋人

事件被害者

陣野修平(じんのしゅうへい)
 第1の被害者で原子力研究所副所長
加賀志津子(かがしづこ)
 第2の被害者で料亭の女将
岡倉政明(おかくらまさあき)
 第3の被害者で代議士秘書
北島梓(きたじまあずさ)
 第4の被害者でIT企業派遣社員
財津耕三(ざいつこうぞう)
 第5の被害者でバイク店店主
竜崎努(りゅうざきつとむ)/梅津秀行さん
 第6の被害者で不動産業者、今回の被害者で唯一セリフあり
新堂すみれ(しんどう すみれ)
 第7の被害者で抽象画家
 
 
以上がコナン映画「漆黒の追跡者」の登場人物です。結構多いですね。
それでは、名探偵コナン映画「漆黒の追跡者(チェイサー)」のネタバレをお伝えしますね。

スポンサードリンク


コナン映画「漆黒の追跡者」のネタバレは?

こちらが「漆黒の追跡者」のネタバレです。

まず衝撃的なオープニングです!

電話で元太と話すコナン。
明日朝から虫取り行くコナンは、懐中電灯を探して暗い探偵事務所へ行きます。
そこで待っていたのは何と黒ずくめの組織の一員で新一に薬を飲ませて体を小さくしたジンとウォッカ。
コナンが窮地に陥っていると知らず、コナンを探して蘭が探偵事務所の方にやって来ます。
「蘭!!」と叫んだところでコナンは目を覚ましました。
めっちゃ緊迫のシーンが実はただの夢オチで突っ込みたくなった観客の多いであろうオープニングです。
 
 
翌朝、虫取りに出かけたコナン達。
そこで体にコンビニ弁当のテープがVの字に貼られメスのカブトムシを見つけます。
カブトムシにテープ、これはただのいたずらなのでしょうか?
 
 
小田原で車のブレーキに細工をした殺人事件が発生します。
被害者は「たなばたきょう」という言葉を残して亡くなりました。
その現場で麻雀牌が発見されます。
東京、神奈川、静岡、長野と群馬の県境で起きた5件の殺人事件現場でも同様に麻雀牌が残されていました。
そのため、広域連続殺人事件として警視庁に本部を置いて合同捜査が行われることとなったのです。
その特別顧問となった小五郎について捜査会議について行ったコナンと蘭。
コナンは会議の様子を盗聴します。
小田原での殺人を加えた6件全ての事件で遺体の側からそれぞれ違う場所が赤く塗られアルファベット、そして黒い縦線が書かれた麻雀牌が見つかったそうです。
また被害者の持ち物が持ち去られていることも気になります。
 
いつもの警視庁メンバーに加えて静岡県警、神奈川県警、群馬県警に長野県警の警部達、さらに映画オリジナルの埼玉県警の警部が登場。
コナンの警察関係者オールスターのようでした。
痩せたり太ったり好みが変わったり、どことなくいつもと違う様子の警察メンバーです。
そんな時、「かーらーす」と七つの子を歌いながらやって来た山村刑事改め山村警部。
七つの子といえば組織のボスにつながるメールアドレスです。
七つの子のメロディになる発信音を鳴らした人物が捜査会議にいたと聞いて組織の関与を疑うコナン。
さらに外にジンの車を発見し、ベルモットが捜査会議に潜入していたと考えたコナンは阿笠博士の協力を得て自力で捜査を行います。
 
一方、麻雀と被害者の関係を当たっていた警察は当てが外れてしまい、こんな時に高校生探偵の新一がいたらという話に。
そこでうっかり高木刑事は口止めされていた学祭での話をします。
 
 
数日後、コナンは図工でイルカを作っています。
学校を休んでまで捜査したものの手掛かりはなかったようです。
そういえば明日は七夕…とつぶやくコナン。
 
 
その頃、捜査に動きが起こります。
大和警部が容疑者が米花町に現れるかもしれないという情報をつかんだのです。
被害者のひとりである陣野と関係がある深瀬稔。
深瀬の彼女、リサが米花町に来ていて深瀬が会いに来るかもしれないのです。
深瀬は以前、トロピカルランドで列に並んだ時の喫煙から陣野と口論になり、陣野を刺して今も逃亡しています。
それを聞いた高木刑事、もしかしたら今回の被害者は何かの列に並んでいて麻雀牌はその並びを示しているのかもしれないと推理します。
 
そして深瀬を追ってショッピングモールへ向かう大和警部や山村警部達。
たまたま大和警部達を見かけたコナンも向かいます。
そこにはリサの姿があり、深瀬もやってきました。
周囲から容疑者の行動を見張る警察ですが、山村警部が確保に失敗し深瀬が近くにいた女性を人質にとります。
リサと一緒に逃げようとするもコナンがボールを蹴り飛ばし、深瀬はナイフを落としてしまいました。
しかし今度はリサがナイフを持って深瀬を開放するように要求します。
ナイフを持たまま上原刑事に向かうリサ。
ふたりの間に割って入った目暮警部を刺してしまったことでリサは我に返り、落ち着きを取り戻しました。
よそ様の刑事を傷つけるわけにはとかばう目暮警部、かっこいいですね。
そしてこの騒ぎの中、人質が姿を消してしまいました。
人質はベルモットの変装だったのです。
 
駐車場でベルモットに声をかけるコナン。
右足首に隠された拳銃から、コナンは人質の女性がベルモットの変装と気付いていたのです。
ベルモットは組織の狙いはあるメモリーカードだと言います。
一般人を装った組織のメンバーが連続殺人の被害者にいて、その人物は組織のスパイデータが入ったメモリーカードを持っていたそうです。
それにしても組織のメンバーがそんな簡単に殺されるのでしょうか?
組織のスパイリストを持っていて組織に消される予定だったというからコードネームもない下っ端かもしれませんがそれでも一般人に殺されるって…
 
それはさておき犯人はそのスパイリストの入ったメモリーカードを持ち去り、それを取り戻すために潜入しているのはアイリッシュという組織のメンバーという事がわかりました。
一体アイリッシュは誰に変装しているのでしょう?
 
 
捜査が進展しない中、犯人に心当たりがあるという画家の新堂すみれから連絡がきた捜査本部。
佐藤刑事と高木刑事が新堂の自宅に向かいます。
しかし、同じくその新堂を狙うジンとウォッカによって足止めされてしまいました。
佐藤刑事達より早く新堂の家についたジンとウォッカですが、すでに新堂は拉致されていました。
そして翌日、7人目の被害者として新堂の遺体と赤い丸が付けられた麻雀牌が発見されます。
 
新堂の家に行く途中に4輪同時にパンクしたことや新堂の部屋の違和感から、犯人とは別に事件に関わる存在がいることに気付いた佐藤刑事。
結構いい線いってますね。
組織やコナンに関することでは佐藤刑事が一番鋭いかもしれません。
そして捜査関係者に内通者がいるのでは?と疑いを持ちます。
 
 
コナンが登校すると、コナンが作ったイルカのひれがないと騒ぎになっていました。
さらに蘭から新一が学祭の劇の時に触れた黒衣の騎士の兜が壊されたと聞いたコナン。
黒の組織が新一とコナンの指紋を調べてたことに気が付きます。
実は昨夜、学校に忍び込んだアイリッシュが黒衣の騎士の衣装とイルカのひれから指紋を採取し、照合していたのです。
 
組織よりも優位に立つため、なんとしてもメモリーカードを手に入れたいコナン。
被害者が残した「たなばたきょう」という言葉が引っかかるコナンは「たなはたきょうと(京都)」ではと考え大阪の服部平次に連絡します。
そして服部は一昨年の七夕の夜に京都であった火災の話をコナンに聞かせます。
火災のことを調べたコナンは火災で亡くなった本上なな子の家を訪ね、その隣人から話を聞きます。
なな子は恋人の水谷浩介と駆け落ちしてふたりで暮らしていました。
隣人から今日は3回忌だからなな子の実家に水谷も行っているかもしれないと聞いたコナン。
なな子の兄の連絡先を聞いて帰ります。
その帰り道、そして服部からの電話で被害者は水谷たちと同じホテルの同じ階に泊まっていたことを知ります。
さらに火事の時非常階段は壊れていて、エレベーターは1台で7人乗りだといいます。
なな子は8人目の客に降ろされそのまま逃げ遅れてしまった、麻雀牌はエレベーターとその乗客を示しているとふたりは推理しました。
 
 
そして警察も被害者全員が2年前の七夕に京都にいたことをつかみました。
まだ1つ、赤く塗られていないピンズの7の左下が残るが残ることが気にかかります。
一方、佐藤刑事はこの場にもぐりこんだ内通者がいるかもしれないと疑います。
そんな時に小五郎が謎推理を言い出します。
犯行現場をつないで芦ノ湖のアッシーという謎の推理に乗る横溝兄と山村警部。
山村警部と小五郎は次の犯行現場と思われる場所へ向かいます。
 
 
その頃、元太達は乗ったバスでまたテープが貼られたカブトムシを見つけます。
そのバスは虫取りをした森の近くから出ています。
カブトムシ(ビートル)にV(ローマ数字の5)でビートルズの5番目のアルバムはHELPだから助けてというメッセージでは?と言い出した阿笠博士。
真に受けた元太達は勝手に捜査に出かけます。
 
 
なな子の実家を訪れたコナン。
水谷を探すコナンはなな子の兄和樹から水谷が花束を置いていき「許せないものが8人、まだ1人残ってる」と言っていたことを聞きます。
また、葬儀や1周忌の時に匿名の花も届いていたことも聞き出しました。
 
考え込んだコナンはふとしたきっかけで犯行現場の形が北極星と北斗七星の形であることに気付きました。
その形に合わせてコナンは最後の現場と思われる東都タワーへ向かいます。

果たして連続殺人の犯人は水谷なのか?そして組織のメンバーは一体誰に変装しているのでしょうか・・・
ラスト結末とは?
 
 

スポンサードリンク


コナン映画「漆黒の追跡者」のラスト結末は?

こちらが「漆黒の追跡者」のラスト結末の内容です。

東都タワーで待っていた水谷。
許せない残る1人とはなな子を助けられなかった水谷自身のことだったのです。
水谷が自殺しようとしていることを察したコナン。
どうせ死刑になると言う水谷に誰も殺していないと言います。
今回の殺人事件を起こしたのは水谷ではありませんでした。
水谷はなな子を死に追いやった7人を殺すかわりにその罪をかぶって自殺するよう真犯人に言われていたのです。
真犯人が一番殺したかった相手、それは妹を奪った水谷。
本当の犯人、それはなな子の兄の和樹だったのです
 
本当はなな子は自分からエレベーターを譲ってました。
だから譲ってもらった被害者はそれぞれ花を送っていたのです。
しかし和樹は水谷になな子が無理やり降ろされたかのように偽っていました。
そして、火事の時にホテルにいなかったため自分だけ助かった水谷に身代わりとなって罪をかぶるよう要求していたのです。
コナンの話を聞いて自殺することをやめた水谷。
和樹に自首を求め、犯人の証拠として持たされていた被害者から奪った品を返そうとします。
逆上してコナンに襲い掛かる和樹、そこに助けに入ったのは松本警視です。
その松本警視に麻酔銃を撃とうとするコナンですが水谷に当たってしまいました。
 
この松本警視こそがアイリッシュだったのです。
 
体格差からベルモットが変装をしなかったと考えたコナンは、松本警視がアイリッシュだと予想していました。
新一とコナンの関係に気付いたアイリッシュはコナンをボスのところへ連れて行こうとします。
慕っていた相手がジンによって殺された恨みから、ジンが殺したはずが生きていた新一を連れていくことでジンの失脚を狙っているのです。
そのため、まだコナンの正体は他のメンバーには知られていません。
 
所持品の中から例のメモリーカードを見つけたアイリッシュ。
メモリーカードの奪い合いでコナンは外へ出ます。
そこへアイリッシュの迎えにヘリがやって来たのです。
アイリッシュは迎えに来た組織のメンバーにメモリーカードを取り返したことを伝えます。
しかしすでに松本警視がニセモノという事がばれてしまっいているため、ジンはアイリッシュをメモリーカードと共に始末しようとします。
仲間に裏切られ、次々と降ってくる銃弾からアイリッシュを助けようとしたコナン。
命懸けで自分を助けようとしたコナンをかばい、アイリッシュは命を落としました。
アイリッシュが死んだ後、標的がコナンに移りました。
ピンチに陥ったコナン。
博士からもらった伸縮するサスペンダーを使ってパチンコの要領で側にあった金属を飛ばし、組織のヘリを撃退しました。
 
 
監禁されていた本物の松本警視は無事に保護されました。
あのカブトムシのメッセージは松本警視からのメッセージだったのです。
そして物語の最後、事件は解決しものの仲間をも簡単に始末する黒の組織を倒すことを改めて誓うコナンなのでした。
 
ところで、アイリッシュが取り戻したかったデータとは一体なんだったのでしょうか?
 
 

スポンサードリンク


コナン映画「漆黒の追跡者」のメモリーカードの中身は?

アイリッシュが狙っていたメモリーカード、その中身は黒の組織のスパイデータでした。
スパイデータというと「純黒の悪夢(ナイトメア)」のノックリストを思い出します。
純黒の悪夢で出てきたのは「組織にもぐりこんだ」スパイのデータでしたが、こちらは「組織のメンバーがどこかに潜り込んだ」というデータなのでしょう。
このデータ自体は物語に組織を出すためのもので、殺人事件とは関係ありません。
でもホテルの火災でエレベーターをゆずってもらって逃げた上、それが原因で殺されるとはあんまり組織のメンバーのイメージに合いませんね。
 
ところでメモリーカードとアイリッシュはどうなったのでしょうか?
 
 

コナン映画「漆黒の追跡者」のメモリーカードとアイリッシュの死体の行方は?

メモリーカードはジン達によって破壊されてしまいました。
データの流出を防ぐことが目的なら、メモリーカードについてはこれで十分ですね。
 
そしてもうひとつ気になるのがアイリッシュの死体について。
死体がどうなったかについては特に触れていないですが、灰原が最後に「正体不明のまま」と言っています。
ジン達の乗っていたヘリは墜落し、そこから遺体は発見されていません。
ジン達もアイリッシュの遺体を回収する余裕はなかったのでしょう。
きっと松本警視に成り代わっていた謎の男として、警察に処理されてしまったのでしょうね。

最期に「いつまでも組織を追い続けろ」とコナンに言ったアイリッシュ。
自分を裏切った組織に遺体を回収されて処理されるよりは、たとえ誰かわからなくても警察に処理してもらう方がアイリッシュも幸せかもしれませんね。
 
 

スポンサードリンク


コナン映画「漆黒の追跡者」まとめ

映画オリジナルの組織構成員、アイリッシュ。
コナンの世界では最大の敵である黒ずくめの組織ですが、組織のメンバーにも人情があるのですね。
もしアイリッシュがコナンを黒ずくめの組織に渡していたらどうなっていたことか…
でもアイリッシュは生きていたとしてもコナンを組織に渡さなかったかもしれません。
 
物語の軸となった事件の犯人は京都の火災で被害者となったなな子の兄、和樹でした。
妹を亡くしたのは不幸ですがそれはなな子の決断によるものであり、なな子に感謝している人たちを殺していい理由にはなりません。
せめて水谷だけでも命を大切にして欲しいです。
 
警察関係者オールスターなこの映画。
際立って優秀な長野県警、残念な群馬県警、お互い優秀でありながら性格真逆な静岡と神奈川の溝口兄弟。
なにより目暮警部がかっこよかったですね。
ちょこっとですが京都府警も参戦しました。
ここまでくると大阪府警がいなかったのがちょっと残念です。
せっかくなら北海道警や沖縄県警の刑事も登場したら面白いですね。
 
組織と事件で盛りだくさんな「漆黒の追跡者」でした。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました