映画上映初日

| 2012.11.11 |

初日の舞台挨拶30分前に到着し、打合せするはずだった画伯。
予想通り、舞台挨拶の開始予定時間ぴったしに到着。
 

よれよれで、ヘロヘロでした。
六本木・森美術館の展示会場で、搬入した後の絵を、延々と描きつづけていたのです。
そして、ちょっとの間だけ、舞台挨拶に抜け出してきました。

 

 画伯は到着するなりガソリン(ビール)を所望されたのですが、あいさつが終わると
すぐにトンボ返りをし、森美術館で作業再開なので、MIZUMAの日下女史に「ダメ」
と睨まれ、哀しげな顔をして登壇です。
10日は東京だけでなく、故郷新潟も初日公開を迎え、
尚且つ新刊「美しすぎる少女の乳房は なぜ大理石でできていないのか」も同じ日の発売でした。
もう、あっちこっちで会田祭りです。でも、本人はへろへろです。
頑張れ画伯!!

Comments

コメントを送る Add a comments




  • 映画「駄作の中にだけ俺がいる」

    今最も注目される異色の現代美術家:コンセプチュアルアーティスト 会田誠のドキュメンタリー映画のオフィシャルブログです。
    駄作の中にだけ俺がいるbnr

    YouTube版はこちら
  • タグ tags