blu-ray発売!

2月2日、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI店で会田画伯・ 辛酸なめ子さんのトークショーがありました。 その中で、飛び入りで渡辺監督によるブルーレイの販売告知 をさせてもらいました。本編で入りきらなかった画伯のやんちゃ (ダメダメ シーン)満載の得点映像に関する情報を披露しました。 ツッコミどころたっぷりの超脱力映像です。 トーク後のサイン会ではたくさんのお客様による、画伯の作品集及び ブルーレイをお買い上げありがとうございました。 現在、ブルーレイはTSUTAYA TOKYO ROPPONGI店・六本木森美術館・ nadiff(ナディッフ)さんにて販売しております。 今後とも、よろしくお願いいたします。

映画上映初日

初日の舞台挨拶30分前に到着し、打合せするはずだった画伯。 予想通り、舞台挨拶の開始予定時間ぴったしに到着。   よれよれで、ヘロヘロでした。 六本木・森美術館の展示会場で、搬入した後の絵を、延々と描きつづけていたのです。 そして、ちょっとの間だけ、舞台挨拶に抜け出してきました。    画伯は到着するなりガソリン(ビール)を所望されたのですが、あいさつが終わると すぐにトンボ返りをし、森美術館で作業再開なので、MIZUMAの日下女史に「ダメ」 と睨まれ、哀しげな顔をして登壇です。 10日は東京だけでなく、故郷新潟も初日公開を迎え、 尚且つ新刊「美しすぎる少女の乳房は なぜ大理石でできていないのか」も同じ日の発売でした。 もう、あっちこっちで会田祭りです。でも、本人はへろへろです。 頑張れ画伯!!

本日公開!!

本日(土)夜9時より ユーロスペースにて 会田誠 舞台挨拶! 映画の裏話・画伯の告白あり!!ご期待ください。

『駄作の中にだけ俺がいる』初日舞台挨拶決定!

劇場公開まで、あと10日と迫りました。 初日舞台挨拶も決定です! 日程:11月10日(土) 21:00~ 登壇者:会田誠(美術家)、渡辺正悟(監督) 場所:ユーロスペース

名古屋 シネマテークで公開が決定しました!!

名古屋シネマテークで公開が決定しました! 上映スケジュール等、詳しくはHPをご覧ください。 名古屋シネマテーク http://cineaste.jp/ 052-733-3959

「駄作の中にだけ俺がいる」フライヤー

フライヤーがダウンロードできます。

ついに国内上映決定!!

報告が遅くなりましたが、トロント映画祭から戻ってきました。 海外での上映ですばらしい評価をいただき、凱旋気分の我々でしたが、 国内でもやっと憧れの劇場、ユーロスペースでの公開も決定しました。 公開は晩秋です。まさに芸術の秋にぴったりの深~い物語を堪能していただきたいと 思います。 アーティストの心の内の葛藤と超虚脱状態のいったりきたり。物語の結末は・・・。 森美術館で個展を見てから映画を見るか?映画を見て、美術館へ行くか? 晩秋は会田誠を2倍楽しめます。

カナダHotDocs国際ドキュメンタリー映画祭レポート #2

いよいよHotDocs国際ドキュメンタリー映画祭の始まりです! オープニングでは「AI WEIWEI」を記念上映し、HotDocsは幕を開きました。 文字通り、Hot(熱い)Docs(ドキュメンタリー映画)の数々が上映されていま す。我らが映画「駄作の中にだけ俺がいる」は27日と28日、2回上映されました。 ドキドキしながら、現地の観客の反応を暗闇でうかがっていると、何と、 随所に笑いが起こり、カナダ人に受けているではありませんか。 上映後のQ&Aの質問も、すごく好意を持った質問ばかりでした。 アーテイストとその家族のハートフルな物語は、受け入れられた気がしました。 圧倒的に会田さんのキャラクターに魅せられた客が多く、あまり、扱っていな かった岡田さんの作品ももっと見てみたいという客も少なくありませんでした。 夫婦の絶妙の会話に皆興味を持ったみたいです。 冒頭の寅次郎のシーンは爆笑で、ツカミはOK。ストーリーを気持ちよく転がして いってくれたようです。アーテイスト夫婦の子供の将来に、カナダの大人たちは みんな興味を持ったみたいです。2度とも、終了時に大きな拍手とおば様たちか らたくさん握手を求められ、思わず涙の私でした。 初日100席、2日目300席の会場で、とりたてて、アート好きという人たちでもなさそうで、 日本の映画らしいくらいで飛び込んでくれたみたいでした。そこそこ入ってくれたのでうれしか ったです。 映画祭に参加していた各国の映画祭担当者から問い合わせが来ています。 上映国がもっと増えることを期待します。

カナダHotDocs国際ドキュメンタリー映画祭レポート #1

監督の渡辺です。 無事に現地入りしました! 来てみて驚きました。 トロントのHotDocs国際ドキュメンタリー映画祭は、思ったより、大きな組織で、 北米一のドキュメンタリー映画祭として、認知されているようです。 恥ずかしながら、知りませんでした。 会場は18か所に分かれて、国内外の作品を上映します。 日本からは「駄作の中にだけ俺がいる」だけが出品されていました。 カナダの観客たちにわかってもらえるかどうか、ドキドキで上映初日を迎えます。 オープニングナイトは「アイ・ウェイウェイ」の上映で映画祭は幕開けです。 オープニングナイトのカクテルパーティと「アイ・ウェイウェイのダンボール像」 と並んで記念写真です。 明日は我が日本の現代アートの主人公たちの物語が公開されます。

「会田誠:平成勧進プロジェクト」始動

4月22日、森美術館「会田誠:平成勧進プロジェクト」 の概要紹介とゲストを迎えてのトークイベントが森ビル内で行われました。 500人の予定が700人の応募となり、会場も満杯で、期待の高さがうかがわれました。 我々の映画「駄作の中に・・・」の予告編(4分)の初の公式披露 (スクリーン上映)も行われました。 いよいよ、映画も船出した気分です。 今週、監督の渡辺がカナダ・トロントに向かいます。 現地からHot Docs映画祭のレポートをUPする予定です!

keep looking »
  • 映画「駄作の中にだけ俺がいる」

    今最も注目される異色の現代美術家:コンセプチュアルアーティスト 会田誠のドキュメンタリー映画のオフィシャルブログです。
    駄作の中にだけ俺がいるbnr

    YouTube版はこちら
  • タグ tags